雨予報の中実施、ショット好調、パットがイマイチ、「ラ・ヴィスタゴルフリゾート」 INDEX

雨予報の中実施、ショット好調、パットがイマイチ、「ラ・ヴィスタゴルフリゾート」

秋雨全線の影響で天気予報がころころ変わる中、直前の予報は途中小雨程度を信じて実施。クラブハウスは南欧の雰囲気のコース。やや水はけが悪い印象があるので心配。

アウトスタートで前の組はかなり前にスタート、後ろはコンペなので全く追いついて来ない。1Hティショットまずまず、セカンドをのせてパーと順調。2Hドッグレッグのロング、4打目グリーン右に外したが、アプローチをピタリとつけてボギー。3H池越えショート、右目にワンオンしたがバーディを狙いに行って大いくオーバーして3パット。次のミドルのボギーオン、パーを狙いに行って大きくオーバーして3パットでダボ。ラインが見えたので強気に攻めすぎて連続3パットは反省。この反省が良かったのか、7Hロングでバンカーに入れてダボとした以外は、攻めすぎず上手く寄せてパーとして、前半は42回で上出来。

後半は、ドライバーショットが今一歩ながら出だし短いロングはパー。14H打ち下ろし大きな池が左サイドにある名物ホール。ティショットまずまずながら左目で池越え180ヤード、普段は池を迂回してレイアップだが、FWの調子がいいので狙ったが、全く届かず池ぽちゃ、さらにエッジから3パットしてトリプルでがっくり。16Hも3パットしてダボ。17Hセカンド前下がりでチョロ、次にラフに食われてバンカー、このバンカーショットをピンによせて何とかボギー。後半は結局46回。

ドライバーは相変わらずの不発ながら方向はまずまず、ショートは3つでパーオンしてそれ以外のクラブは比較的調子が良い。ドライバーがどんどん悪くなる、何とかしたい!

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
雨の中のラウンド、パット距離感あわずで4パット2回!「JGM霞丘ゴルフクラブ」 | HOME | バーディスタート!しかし今日もドライバーが不満「万木城カントリークラブ」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/966-b4e6cc4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)