雨の中のラウンド、パット距離感あわずで4パット2回!「JGM霞丘ゴルフクラブ」 INDEX

雨の中のラウンド、パット距離感あわずで4パット2回!「JGM霞丘ゴルフクラブ」

前半は曇り途中から雨の予報だったがスタート時点から雨。コースは東南西の27ホール距離がなく、アップダウンも多い、飛ばし屋であればワンオンが狙えるミドルもあり。グリーンは2グリーンをワングリーンに改造しているためか、奥行きがなく横に広いホールが多い、そのためか、奥に溢れる。全体的距離表示も長めの感じもあり。

南→西コースでのラウンド。南1H、ティショットカート道で跳ねて距離を稼ぎ残り100ヤード、奥目にのせたが1stパット打ち過ぎで3パットしてボギー。2Hロング、ショット好調で3打目グリンー奥にこぼしてが上手くよせてパー。3H短いミドル、ティショット大きく右ラフに打ち込んだが、上手く打ってグリーン左にパーオンしかしピンは右サイド、打ち過ぎで大きくオーバー、返しも打ち過ぎでオーバーしてまさかの4パット。
そこからは何とかボギーペース、しかし7Hパーオンしたのにまたまた3パット。8Hロング、ティショットチーピン、ネットに当たって戻ってセーフかと思いきやOB杭はネットの手前でOBでアプローチもミスしてトリプル。7ホール目までは全てパーチャンスがあったのに残念。

後半の西コース、前半のパターの打ち過ぎがあったために今度はパットが打ちきれない。4Hショート右端にワンオンしたが、ピンは左、1stパット読みと逆にキレてグリーンの外へよせきれずでまたまた4パット。7Hロングティショットチーピンで左ラフ、そこから左サイドから斜面から抜け出せずでトリプル。8Hティショット飛ばず、セカンドでグリーン近くに持って行きアプローチをよせてパー。今日は変に乗らないほうがパーが取れる。最終ホールは雨でビショぬれでもうショットが手打ち状態。結局後半は48回。

最初はドライバーが久々に好調だったが、パットの不調でショットもおかしくなってしまった感じ、パターがここまでグリーンも読めず、距離感も合わないのは久しぶりでした、雨のせいということにしておきます。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
前の記事:飛行機が真上を飛び交うが、ドライバー飛ばす!「京カントリークラブ」
次の記事:雨予報の中実施、ショット好調、パットがイマイチ、「ラ・ヴィスタゴルフリゾート」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/967-124d93d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)