ショット、パットまずまずで久しぶりの80台「千葉新日本ゴルフ倶楽部」 INDEX

ショット、パットまずまずで久しぶりの80台「千葉新日本ゴルフ倶楽部」

メリークリスマス!本日もゴルフ。外房コース、内房コースの36ホール。外房は広々、内房はややトリッキー、多少アップダウンのある丘陵コース。本日は久しぶりに外房コースでのラウンド、ショートは長めでした。

1Hティショット真ん中、セカンドが右に出てあわや崖下、木の根っこで止まり、ここからアプローチでのせて長いパットを入れてパースタート。その後も要所でパットが決まってなんとかボギーペース。7Hはティショット左木の中、根っこで横に出すだけ、4打目でものらずで5オンでトリプル。前半は46回で今日も90切りは厳しそう。

後半もティショットはいい感じで振れていて気持ちよし、なかなかパーオンはしないが、アプローチまずまずでボギーペース。15Hはグリーン左サイドのバンカーに入れたが、バンカーからカップにピタリとよせてあわやバーディー。17Hショートもワンオンせずながらよせて、パットが外れた思ったらポロリと入りパー。後半は久々にダボ以上を叩かず42回で久々の80台。

決して松山選手のパットを真似しているわけではないが、「松山」と口に出して松山をイメージするとなぜかパッティングが良い。木曜日は毎年恒例の船橋カントリーで打ち納め、距離のある難しいコースだが、何とか80台で締めくくりたい。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
前の記事:打ち納め、よく転がって、3連続寄せワンもありでまずまず「船橋カントリー倶楽部」
次の記事:2017年ラウンドリスト

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/989-5d467b01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)