アプローチ今一歩ながらドライバー絶好調!「市原ゴルフクラブ 市原コース」 INDEX

アプローチ今一歩ながらドライバー絶好調!「市原ゴルフクラブ 市原コース」

市原ゴルフクラブ 市原コースは、東、中、西の27ホール、距離は短めの高低差のある打ち下ろしがある丘陵コース。「サッポロ一番」のサンヨー食品のグループ企業の経営で、毎回在庫処分思われるカップ麺がもらえる。本日は中→西のラウンド、気温はこの時期にしては高かったが、北風が強く体感温度は低い。

前半はドライバーは絶好調、距離、方向性バッチリで前半は全てフェアウェイキープ。しかし前回好調だったアプローチがざっくり連発。中4H打ち下ろしロング、グリーン手前池、ティショット、セカンドバッチリで残り150ヤード、やや右にでてグリーン右、ここからアプローチ届かず、次にざっくりでトリプル、中5Hもアプローチざっくりでダボ。中6Hパーオンしたのに3パットとミスの連発。パットも決まらずなかなかパーが取れない。中9H打上げロング、3打目木の中に突っ込んだが、上手く抜けてパーオンしてやっとパーが取れて何とか46回。

後半になって風がかなり強くなって帽子が飛びそう。風の強い中ではあるがドライバーは何本か曲げたものの絶好調を維持。アプローチとパットも前半よりはミスが少なく、ボギーペース。西7H打ち上げ短いミドル、ティショット右目、残り100ヤードながらピン方向は高い木、高いボールが上手く打ててピン横1メートル強につけて今年初のバーディ!!西8Hショート、グリーン右奥に外して、アプローチでよせきれずながら、パットを決めてパー。後半はバーディ1つ、ショートは2つともパー、残りはボギーで41で87回。

年明け2連続で80台、今日は特にドライバーが気持ち良く振れていて、方向、飛距離ともに大満足。



ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
昔のクラブでラウンドしたら久々の大叩き!と言い訳です。「長太郎カントリークラブ」 | HOME | 初打ち、アプローチが良い感じで84、今年もがんばる「本千葉カントリークラブ」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/992-f59db2f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)