ラウンドレポート'18 INDEX

暑い!熱い!終盤連続ダボで失速!「市原ゴルフクラブ 市原コース」

とにかく暑い、1名は体調不良とこの暑さを警戒してキャンセル、3サムでのラウンド。お客さんも少ないのか早めにスタート。距離が短いがアップダウンのある東、中、西コースの27ホール。ドライバーは距離はでないが、方向性はまずまず。

前半は東コース、1H短いロング、3打目グリーンをオーバして奥の斜面、うまく載せたが3パットしてダボ。5Hパーオンしたがカップは2段グリーンの遥か彼方、強く打とうとしたパットがダフってまさかの4パットでダボ。極端な打ち下ろしの9H、セカンド引っ掛けたが、カート道で戻ってグリーン方向へナイスキックでパー。他はまずまずのショットで前半は43回とこの暑さの中ではまずまず。

後半は中コース。ボギー、パー、パー、パーと順調。4H苦手の打ち下ろし、グリーン手前が池のロングは各ショットバッチリでパーで嬉しい。しかし5H以降水でお腹がチャポチャポ、アプローチをトップ、ショート池ぽちゃなど各ホールでミスショットをして4連続ダボ。最終ホールボギーで何とか90台、何とかショットが復活してパー逃しのボギーで46回でトータル89。

距離のないコースで何とか踏ん張れたが、終盤の連続ダボは反省。しばらく暑さが続きそうなので、暑さ対策が重要。

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

急遽2名欠席で2サム、結局雨降らず「デイスターゴルフクラブ」

スタート時間が近づくが2名が来ない、連絡が取れて突然の腰痛と腹痛のため欠席で2サムでのラウンド。天気予報では朝のうち小雨で、その後は曇りのはずが、ころころ予報は変わり落ち着かないラウンドでしたが、結局ほとんど雨は降らずでした。

前半は中コース。本日はショットが今一歩、特に得意のFWが当たらない。それでもなんとかショート2つはワンオンしてパー、3Hはパーオンして、5Hはアプローチでよせてパー。ロング2つは、アプローチミスして両方ダボとして43回。

後半は東コース。ティショットはやや復活、FWもまずまずながら、方向性が悪く、なかなかパーが取れない。ショート2つは、池ぽちゃとアプローチミスでダボ。パーは6H池が絡む短いミドルでパーオンして一つだけ。2ホール残して両方ボギーで80台。8Hロング4打目グリーン右に外したがアプローチをピンにぴたりとつけてなんとかボギー。9Hグリーン手前が池の長いミドル。ティショットまずまず、セカンド池を避けて刻んだが3打目グリーンに乗せられず、アプローチでピン下2メートル強につけたがパットがボールひとつ決まらずダボで47回で90回でまたまた90切りならず。

後半のショート2つのダボが反省。ショットが悪いなりになんとかしのぐゴルフができました。

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

昔のホームコースを久しぶりのラウンド「長南パブリックコース」

まだ100切りが目標だった頃、年に2、3回ラウンドしたコース。ストレートなホールが多く、ガードバンカーも厳しくなく、池もない素直なコース。天気予報は途中で一時雨だったが、実際は途中から晴れて青空も見え、今年1番の暑さの中でのラウンド。

アウトスタート、ボギー、パー、パー、ボギーと順調にスタートしたが、ショートは2つとも左バンカーに入れ、最初は3パット、次は3回で脱出でダボ、トリ。短いロングで3打目でのせ、長いパットが入ってバーディはラッキー。前半は45回。

インに入って10Hロング、パーオンしてパーで順調な滑り出し。14Hティショット右に出すぎて、抜けたと思ったがOB、アプローチもミスしてトリプル。17Hショート、ピンにまっすぐに飛んで手前4メートル、わずかにずれて決まらずでパー。最終18Hロング、パーをとれば80台、ティショットまずまず、セカンド引っ掛けて左斜面、横に出すだけ、4打目グリーン右、アプローチ寄らずこれを3パットでトリプルで47回。

最終日寒かった北海道から戻って、急に関東の暑い夏ゴルフで体はバテ気味。今日は3ホールでミスショットの後のリカバリーができず、ダボで収めるところトリプルにしてしまったことが反省。久しぶりのラウンドだったが、確実に昔よりは飛距離がのび、ショットも良くなっていることが実感できたラウンドでした。

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

北海道5日目/やっと雨予報なし、気温が低いがまずまず「御前水ゴルフ倶楽部」

いよいよ最終日、やっと雨の心配のない1日となりましたが、青空はなく気温も20度に届かず。札幌のホテルを早朝にチェックアウトして、空港近くのコース、前は「アイランドリゾート御前水」という名前でしたが、経営が変わり名称も「御前水ゴルフ倶楽部」と変わったようです。

フラットな林間コースでメンテナンスも良く、いい雰囲気のコース。4人乗りカートも普段は乗り入れ可能だが、雨続きでカート道走行のみは残念。ショットはまずまず好調。
アウトコーススタート。4Hグリーン左手前にOBが切れ込んだホール、ティショットベストボジション、セカンドを引っ掛けて斜面で跳ねてOB、打ち直しチョロ、さらに木に当てこのホール9回。7H、8Hも3パットしてしまったが、前半は何とか49回。
インに入って調子があがってパーが5つで8ホール終わって4オーバー、18Hロングパーなら80台。ティショット強めに振って距離も出てベストポジション、2打目は得意のFWで池越え、ライも良く本日はFW絶好調なので問題ないと思いましたが、トップして水切りショット、池から飛び出したが戻って池ぽちゃ。そこからピリッとせずに結局このホールトリプルで後半は43回。

今年の北海道遠征は天気に恵まれませんでしたが、日本各地で災害が発生している中、ラウンドできただけでもラッキーと思わなければいけません。ハーフで50オーバーなしは、まずまずの結果でした。

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

北海道4日目/終日大雨で中止。することないのでゴルフシュミレーターでラウンド。

前日から回復の見込みがなさそうなので、ゴルフシュミレーターを探して予約して4人でラウンドしました。それなりにショットの再現性はありますが、機種にもよりますが、白いヘッド、白いズボンには、センサーがボールをうまく認識できず、とんでもないボールになってしまいます。

アプローチ、バンカー、パットは特に普段の感覚とは違うので、難しい感じがしました。まあ雨の日の暇つぶしでしたが、数年後にはセンサー技術や表示技術がさらに進歩して、バーチャルゴルフ場が登場するかもしれませんね。

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

北海道3日目/谷あり、池ありの南の島に多い感じのコース「マオイゴルフリゾート」

今日は朝からの雨が9時ごろにはあがって曇りの予報。ゴルフ場に向かう途中は雨脚が強くなりやや不安。同伴メンバーが前日のこちらの昔の同僚と飲んでいて、なんでそんな面倒なコースに行くんですかと言われたそう。ゴルフ場の解説は「北海道夕張郡長沼町の美しい原地形を生かしたうねりの中に沢を使ったハザードを仕掛けたり、池やバンカーを効かせるなど様々な趣向に満ちており、何度も挑戦しがいがある緊張感あふれるコースレイアウトは多くのプレーヤーの心を掴んでやみません。」とのこと。
コースに到着したがほとんどプレーヤーはおらず、雨もまだあがらずモヤもかかっているので、スタート時間をずらしてもらって雨が上がってモヤもなくなってからスタート。ペケレコース、マオイコース、ワッカコースの27ホール、本日はワッカ→マオイの順でラウンド。

ワッカの8Hでティショット池に入れ、その後もミスをしてトリプルを叩いたが、その他はミスショットもありながら何とかリカバリーしてダボ以下で抑えたのは上出来。ショートでパーとバーディをひとつづつのみで、あとはボギーとダボ。難易度の高いコースなので、初めてとしてはまずまずのスコアだと思います。

ラウンドしてみての感想は、ハワイやサイパンのコースの匂いがして、なかなか面白いという感じ。わざわざ海外までいかなくても日本にもこんなコースがあったんだという感じで個人的には好きなコースでまたチャレンジしたい。曲げるとラフが長くてボール探しが大変でした。こんどはペケレもチャレンジしてみたい。

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

北海道2日目/後半は大雨、何とかホールアウト「隨縁カントリークラブ 恵庭コース」

今日も予報は昼頃から雨。9時ごろのスタートなので何とか持って欲しい。ジャンボ尾崎設計・監修のゆるやかな起伏と豊富な樹木につつまれた、北海道らしい落ち着いた雰囲気のコース。

インスタート、前半はショット、アプローチ好調で12Hロングでパー、ショート2つもパーで、18Hロングは3打目残り150ヤードをピン横1メートル強にぴたりとつけてバーディ。前半は41回と絶好調、13Hミドルの3パットのダボがもったいない。

後半のアウトにはいってもショットまずまずでボギーペース、途中から雨が降り出し、予報より強めで、フェアウェイも水が浮いてきて、ショットもミスが増えて、あがり3ホールは連続ダボ、最後のホールで3パットして49回で80台を逃したのが残念。雨が降らなければ80台を楽勝の感じだったので残念。

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

北海道1日目/スタートを早めたが雨で途中で中止「早来カントリー倶楽部」

今年も5日間の北海道遠征。昨年までは有名コースをラウンドしていたが、今年は今までラウンドしたことがないコースを選んでもらいました。しかし、梅雨のないこの時期を選んだはずが、台風の影響で梅雨前線が北上し毎日が雨予報。

初日は空港から20分の早来カントリー倶楽部(旧称ANAダイヤモンドゴルフクラブ)、北コース、南コース各18ホール。本日はかつてはトーナメントも開催した広めで距離もある北コース。天気予報は14時頃から雨、予約は13時スタートだが、空港に到着後食事もせずにコースに向かい、予定より早く11時にスタートさせtもらう。前半の終わり頃から雨が落ちてきて、後半に入ると土砂降り、3ホール目でグリーンに水が浮いてきて続行不可能で中止。前半はボギーペースで45回、後半もボギー、パーで順調だったが最後は水が浮いたグリーンでボールが転がらず4パットでトリプル。

なかなかコースを味わう暇もなくラウンドしたが、フラットな広めのコースでした。こんな雨の中ホールアウトしていたお客さんがいたのにはびっくりです。とてもゴルフになんてならないと思います。

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

久しぶりのラウンド、突如乱れてがっくり!!「アクアラインゴルフクラブ」

最近ご無沙汰していたコース、本日も先日に続き風が強いがまだまし。来週から1週間北海道遠征だが、雨予報で天気は期待できそうにないが、それに向けての最終調整だったが、不安を残す結果でがっくり。

アウトスタートでショットはまずまずだが、またまた短いパットが入らずでパーが取れない。8Hショート右に外して深いラフ、これをからぶり、ざっくり、チョロで5オン、パットを何とか入れてトリプルはもったいない。後半もショットはまずまずで順調に進んだが、14H打ち上げ左ドッグレッグミドルもティショットベストポジション、しかし2打目ダフリ引っ掛けでOBでトリプル。15H失意の中、ティショット右に曲がってOB方向、隣のホールでセーフ、横に出すだけ、木の間を上手く抜けて戻したが、ここから無理して2発連続OBで結局このホール11回と意気消沈。最終左に池が続く、長いミドル、4メートルのパットを入れて何とかボギーで99回。

ショットはまずまずだったが、3ホールの大たたきで何とも情けないラウンドになりました。ミスの原因はやはり力が入りすぎたり、無理して狙ったりが原因。天気は期待できそうにないですが、北海道頑張ってきます。

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

難コースにリベンジなれど強風にもやられて撃沈!「ゴルフ5カントリーオークビレッヂ」

このところ80台が続き、多少上達したかと思い、苦手コースのオークビレッヂにリベンジ。しかし今日は10メートル近くの強風、さらに風の方向が一定でなく、ショットにも集中できず、返り討ちとあいなりました。

インスタート、10Hティショット引っ掛けて池ぽちゃ、11Hセカンド池の手前に刻んだつもりが飛びすぎて池ぽちゃで連続ダボ。12H400ヤード越えのミドルだが、フォローの風で2打目グリーンオーバーしてボギー。13Hロングは、順調なショットが続き、14Hグリーンが池に囲まれたショートもきれいにのせて連続パーで持ち直す。15Hミドルは、3打目上手く転がってのったが3パット。
16HロングティショットOB、前進4打は左林の中、出すだけ、のらずで9回、17Hショートはのせてパーで何とか40台と思ったが、18Hティショットど真ん中、セカンド少し曲がってガードバンカー、これが大きすぎてグリーン奥、2段グリーン奥からアプローチ上手く打ったつもりが最後止まらず下の段、1stパット上りきらずで戻ってきて、3パットでトリで前半は50回でがっくり。

後半アウト、風がさらに強くなり集中力が維持できず、10Hティショットチョロながら、最後長めのパットを決めてボギー。11H2打目谷越えのミドルで谷に打ち込んだが、最後長めのパットを決めてダボ。しかし悪夢は13H、ショット今一歩不発ながら4打でグリーン右サイド、このアプローチをトップして奥の池へ、アプローチも寄らずで9回。
これで完全に集中力はなくなり、ショットが不調。名物浮島に打つミドルも、曲げて池ぽちゃ、さらに3パットしてトリ。最終9Hグリーン手前が池のミドル、ティショット不発、刻んで、上手く乗せたが3パットでダボで後半はパー無しで54回。

今まで攻略できなかったホールも攻略できたりと良いところもあったのですが、さすがに今日は風が強すぎました。この風の中でこのスコアは、以前よりは上達したと思いたい。今度はもう少し風の弱い日に再チャレンジです!




ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

最終ホールミス連続ながらなんとか80台キープ!!「千葉国際カントリークラブ」

本日は気温上昇、暑い1日でした。距離のないアップダウンのある狭めの桜27ホール、竹18ホールのコース。桜はリモコンカートなのでカートに戻らなければならず面倒。

前半は桜東、セカンドショットが今一歩でパーチャンスにつかずボギーペース、7Hショート、ピン横にぴたりとつけてバーディ!次の8Hアプローチ空振りでダボ。9Hそこそこによせたが、短いパーパットが決められずボギーで43回・

後半は桜西、2H、4Hとパーオンして、5Hロングもうまくよせてパーと良い感じ。7Hロング、3打グリーン近くまでよせながら3パットしてダボ。最終9H大きく打ち下ろし、大きく打ち上げ、ティショットまずまずながら、ここから3連続でチョロしてしまいトリプルで46回。

暑い中でアップダウンのあるコースでややばて気味。最後崩れたがなんとか89で、連続80台の記録をキープして5連続80台。しかし次回は難関のオークビレッヂ、さすがに80台は厳しい気がするが、挑戦あるのみ!


ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

午後スルーのコンペ、また短いパットが入らない!「JGM霞丘ゴルフクラブ」

以前の勤め先のコンペに参加。前回優勝してしまい幹事だが、他の人に任せきりで参加のみの状態。若手が多いということで、費用を安くするため午後スルー、土曜日なのに1万円をきってコスパよし。コースは、広かったり狭かったり、U字型のロング、極端な打ち上げのショート、次のホールまで田んぼの中を移動など多彩な東、南、西の27ホール。

前半西コース、ティショットはなかなか思う方向に行かないが、アプローチ、パットでリカバリーして順調。前半は大きなミスもなく、パーオンも4つ、3パットなしで40回で上出来。7Hロングで1メートル弱のパーパットを外さなければ30台だったので残念。

ほとんど待ち時間なしで後半の東コース、途中から雨が降り出し傘をさす状態。1H打ち上げミドル、パーオンしたが3パットして嫌なスタート。しかし今日は崩れずに6ホール目までは3オーバーと順調。西7H、ティショット右にスライスしたがセーフ、刻んで、3打目届かずでエッジ、よせばいいのに調子にのってチップイン狙い、トップしてグリーンオーバー、戻して2パットでトリプル。西8Hアプローチピンそばにつけながら決められず。西9Hショート、なぜか大きくオーバーして奥の木の根元、まともに打てず、動かすだけ、のせて2パットでダボ。上り3ホールが今一歩で後半は45回。

コンペは一打届かず準優勝。これで4連続で80台のラウンド、されどこまで頑張れるか。ただ、本日も1メートル弱の短いパットを3回外しているのは問題、短いパットは早打ちになっていると指摘されたので次回で修正!

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

誕生日なれど、短いパットが入らない!「CPGカントリークラブ」

本日は誕生日。そんなことに関係なく今日もゴルフ。手作り感満載のゴルフ場、いろいろなイベントを企画しているコース。パブリックながらミドルは長いホールが多い。

スタートはアウトコース、ショット順調で、寄せワンのパーが決まり、5H、6Hはパーオンしてパーとここまで2オーバー。しかし7Hショートワンオンしながら、調子にのってバーディを狙って大きくオーバー、返しが入らずボギー。8H、9Hはアプローチが寄らずパットも決まらずで連続ボギー。前半はダボ以上がなしでボギ−5つで41回と順調。

インに入って10Hロング、ティショット、セカンドナイスショットで残り100ヤード、しかしここからざっくり、アプローチ寄らずさらに3パットしてまさかのダボ。11Hショート、トップしたが、上手く転がってピン横にナイスオン、このパットを決めて嬉しいバーディ。しかし次のホール3パットしてダボ。13Hはバンカー越えのアプローチがピタッとついてパー14Hはショットがドタバタしてダボと出入りが激しい展開。15H打ち上げショート、手前から駆け上がりピン横をかすめて奥にワンオン、またまた3パットしてボギー。17Hは4メートルのパットを決めてパー。18Hはティショット引っ掛けて林、出したボールがカート道に蹴られて戻る不運もありダボ。後半はちぐはぐなゴルフで45回。

後半だけで3パット3回、アプローチでそこそこに寄せながら決められなかったパットもありとパットが今一歩。1メートル程度の短いパットを4回外したのはいけません!明日もコンペでやや体力がしんどい!


ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

ティショット今一歩ながら、寄せとパットで84回!「小見川東急ゴルフクラブ」

広々していて、比較的相性の良いコース、梅雨の時期として良い天気でコースコンディションも良し。

アウトスタート、前半はティショットがなかなかフェアウェイに飛ばずでパーオンが狙えずながら、アプローチが良い感じで寄せワンでパーが3回。ショートはワンオンして長いパットが残ったが距離感よくパー。7Hを終わって2オーバーで絶好調。しかし8Hミスショットが続いて4オンでダボ。9H3打目グリーンオーバー、アプローチ苦手の前下がりでライも悪くてのらず、パットも決められずでトリプルと2ホールで崩れて前半は43回。

インに入って、10Hロングパーオンしてパーで出だし良し。しかし次のホールダタバタしてダボ、15Hも3パットでダボと伸びなやんで80台がギリギリのペース。16Hロング、ピンそばにパーオンしてパットも決めてバーディ。17Hショートピン奥2メートルにつけてバーディは決められずのパー。18Hミドル、ティショット右サイドバンカー、しかし飛び出してラフはラッキー。しかし、ミスショットでチョロ、3打めグリーンにのせたが、7メートル、しかしこれを決めてパー。あがり3ホールを1アンダーで後半は41回でトータル84回と上出来のゴルフでした。

本日はティショットはなかなかフェアウェイにいかずながら、アプローチ、パットでリカバリできました。ここにきてパットが距離感がよく、ラインも読めているのでいい感じです。この調子でオークビレッヂを攻略して、北海道遠征に突入したいものです!

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

ショット、パット絶好調で苦手コースで80台!「米原ゴル倶楽部」

ホテルのクラブハウスの前に池がらみのホールが広がり、ゆったりとした綺麗なコース。レイアウトも池がらみのホールが多く、大胆な打ち下ろしホールもあり、多彩なレイアウトで狙いどころに悩む。グリーンも絨毯のように綺麗でコンディションよし。

アウトスタート、ティショットまっすぐ、打ち上げのセカンドがグリーンにのってパーと順調なスタート。3Hショートそこそこの位置に乗せながら3パットでボギー。本日はティショットも含め絶好調、アプローチは載せるだけだが、長いパットはラインバッチリ、距離感もよくあわや入るかで余裕のボギーの連続。
クラブハウス前に広がる、池がらみの苦手の午前のあがり3ホール。7H左に池の続くミドル2打目バンカーに入れたが出してボギー。8H両側に池の続くショート、今日は距離がなく、手前に乗せて長いパットがボール一つずれてパー。9H右手に大きな池のミドル、パーオンしてパー。前半はパーが3つボギーが6つで42回と上出来。

込んでいて昼は1時間30分。後半に崩れることが多いので要注意と思っていたら、10Hティショット左に飛び出し、木に当たってフェアウェイに戻ってラッキーだったが、アプローチ前下がりのきついラフでざっくりしてさらに3パットでトリプルで出鼻をくじかれる。次の11Hロングでパーでリカバリーと思いきや、13H左ドッグレッグ打ち上げミドル、セカンドグリーン方向狙えずでレイアップしてボギーオン、しかし3パットしてダボと今一歩。15Hミドル右目に飛んで木の手前でライはほぼ土、打ち上げ150ヤードをうまく打ってパーオンしたが、3パットしてボギーは悔しい。
最終ホール左手に池が切れ込みながら続くロング、セカンドショット少し引っかかって池方向でドキッとしたがセーフ。グリーンまで残り170ヤード強池越え、ナイスショットでグリーンを捉えたがわずかにオーバーでボギーで後半は最初のトリプルを何とかリカバリーして45回。

過去のラウンド平均が100越えベストも97の苦手コースだったが、初めて攻略したと思えるラウンドでした。ショットミスも少なく、後半3パット3回ながら、パッティング総じていい感じで打てていたので問題無し。次はオークビレッヂだ待ってろよ!



ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

ロング2つで9オーバーでがっくり!「ムーンレイクゴルフクラブ鶴舞コース」

台風の影響で月曜日のラウンドが中止になったので、振替ラウンド。距離がたっぷりあるコース、雨上がりでところどころではあるが、ぬかるみがありバンカーは水たまり状態。

インスタート、10Hロング、ティショット右にでて斜面でラフが深い、これをうまく打てずにチョロを繰り返して7オンで4オーバースタート。その後ショットは持ち直して、アプローチでうまく寄せてボギーオンするが、パーパットがわずかにずれて決まらずで0Kボギーの連続。17Hショートでアプローチをよせてやっと1パットで入れてパー。18Hロング、ドライバー、スプーンがナイスショットの連続、しかし3打目トップしてグリーン左サイド、アプローチそこそこ寄せるがまたまたパットが決まらずボギー。結局前半は距離感バッチリながら6ホールでボール一つずれるパットが続き49回。

アウトに入って、ショットまずまず、パットも入るようになり、4ホールを終わって2オーバー。5H600ヤードの長〜いロング、ティショット大きく左に飛び出し斜面、出すだけ、3打目まずまず、4打目残り200ヤード、これを力んでチョロってバンカー、水たまりでリプレースしたが前下がりのライで3回でやっと脱出、さらにアプローチもオーバーして9オン、長い下りのパットを根性で入れたが10回のダブルパーでがっくり。これ以降は、ボギーオンするがパーパットが決まらずのボギーが続き、最終ホール上りのロング、ナイスショットを続けて、3打でカラー、アプローチピン奥、パットがボール2つ届かずボギー。

2ホールで9オーバーながら何とか踏ん張って96回。ライが悪い時は無理せず、まずは良い場所に出す、またまた反省がいかせずの2ホールでした。

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

久しぶりのEAST、カート道利用で250ヤード「レインボーヒルズカントリークラブ」

以前はコンペで年に3回以上の頻度でラウンドしていたコースだが最近は年に1回程度。EAST、WEST、NORTHの27ホール、練習グリーンは速かったが本グリーンはそれほどでもなし、コースの状態はまずまずで、以前より整備された気がする。

前半はNORTH、1Hティショットまずまず、セカンドも良い感じでパーオンしてパットもよせてパー、2H池越えショートもワンオンしたが3パットしてボギー残念。3Hロングティショットバッチリ、セカンドチョロ、3打目わずかに曲がってガードバンカー、バンカーショットオーバー、アプローチよせて何とかボギー。5H、6Hと連続3パット、さらに7HロングティショットOB、バンカーで1回ミスでトリプルと失速。8H、9Hはうまく寄せて1パットでのりきり前半は45回。

後半は久しぶりのEAST、パー5が3つ、ショートが3つのレイアウト。1H打ち下ろしショート右端カラーに運びながら転がしアプローチを失敗してダボ。3Hセカンドカラーまで運んでパー。4Hロングティショット左目に出てうまくカート道を転がって248ヤード、パーオンできずでボギー。5Hロング今度はパーオンしてパー。6H、7Hとアプローチミスがあってダボ。さらに8Hロング、ティショット右の林、出すだけ、4打目フェードでグリーンを狙ったボールが逆にドローがかかりワンペナ杭の手前、クラブが振れずでこのホールトリプル。最終ホール谷越えショットは綺麗な弾道でワンオン、6メートルのパットもあわやバーディのオーケーパーで47回。

前半の3パット3回は、それほど距離がなかったので反省。ショットは時折ミスがあったが、まずまずでした。

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

天気良し、後半はショットも好調で40回「ミルフィーユゴルフクラブ」

そろそろ明日から梅雨入りらしいが、本日は抜けるような青空で暑い。イギリスの宮殿風のクラブハウスの前に大きな池が広がり、コースはトリッキーな部分もあり、距離の短いホールも多く、方向を間違わなければそこそこのスコアはでせる。グリーンは刈り込みすぎなのかやや茶色っぽく見える。

インスタート、10Hミドル、ティショットボールが上がって左に曲がり木に当たって戻ってセーフ、グリーン手前まで持って行き、アプローチをピタリとつけてパーは上出来。出だしはアプローチでピンをかすめていくがなかなか入らず。そのうちアプローチが早いグリーンで奥に溢れるようになり、ダボを量産して前半は47回と不満。

後半に入って、ショット好調、距離も短いホールも多く、5ホールでパーオン、パットもまずまずで5パー4ボギーで40回と絶好調。7H 右の池をぐるりと回るロング、ティショット左でバンカー、と思いきや飛び出してラッキー、うまく刻んで、残りピンまで池越え120ヤード、これをピン手前1メートル強にピタリ。しかし同伴者もナイスショット、私の手前で止まったと思ったらそのままカップインしてイーグル!!!私はパットがカップの上を通過してバーディならずでがっくり。
最終ホールパーで30台、ティショット距離がでて残り100ヤード、これをピン右奥6メートルにパーオン、安全によせてパーで30台を狙ったが、1stパット大きくショート、パーパットはカップを霞めて入らずで本日唯一の3パットで痛恨のボギー。

本日はティショット時折ミスもあったが次のショットでリカバリできておりまずまず、飛距離も何本かは距離も出たので大満足。短いホールはかなりパーオンできる確率が上がってきている。パットもまずまず安定していて順調。来週の難コースオークビッレッジは今回こそ攻略したい。

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

アプローチでよせてもパット決まらず「加茂ゴルフ倶楽部」

船橋、川間、総武などを設計した名匠、富澤誠造氏設計のコース。最近も改造をしており、14Hショートは新グリーンになっていました。ホールごとにレイアウトが異なり、攻略を考えるのに面白いコースです。

インスタート、10Hティショットまずまずの飛距離、セカンドわずかに届かず、寄せきれず、パットはわずかにずれでボギー。その後もティショットはまずまずだが、2打目以降が不発、何とかアプローチを寄せるが短いパットが決まらずダボの連続。名物のグリーン手前が池の苦手な13Hも2打目チョロ、前下がりの池越えは案の定池ぽちゃ、ドロップエリアからピンに寄せて何とかダボ。15、17H短めのミドルはパーオンしてパー。16H池越えショートは池に入れ、3パットでトリプルが痛い。18Hは、ちょろちょろしてバンカーに入れで7オン1パットのトリプルで前半は50回。

後半アウト、1H長いロングは、ショット絶好調でパーオンしてパー。2Hバンカーにつかまりダボ。3H池越えショートはエッジから寄せてパー。4Hからは、アプローチよせるもパットが決まらずのボギーでまずまずの展開。
しかし8H、ショットチョロチョロでさらに3パットでダボ、9Hティショット引っ掛けてOB方向、木に当たって戻ってセーフ、これをうまく刻んで、アプローチ2段グリーンの斜面で戻って、パットも1回目は登り切らずでまさかの4パットでトリプルで失速して47回。

何とか100切りしたが、やはり短いパットが入らないのと、連続のショットミスが敗因。1Hのパーオンは連続ナイスショットで大満足でした。

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

ショット方向安定せずOB2発、3パットも4回「千葉セントラルゴルフクラブ」

やや狭目で距離もないABCコースの27ホールのパブリック。グリーンはバミューダとベントの2グリーンで本日は小さめの方のベントのため、さらに手前のために距離もない。天気予報が午後から雨のためがガラガラで前半も後半も4サムなの2時間かからず。

前半はCコース。1Hティショット右に出てワンペナでダボ。2Hショートのらずながら長いパットを入れてパー。3H短いロング3打目をピン横にぴたりとつけてバーディ。6H、7Hもパーオンしてパーと順調。しかし8Hロング、セカンド引っ掛けてOB、さらに3パットでトリプル。9H3打目OBでトリプルと崩れて45回。

後半はAコース。1Hロング順調にボギーオンしたが3パットしてダボ。2Hショットワンオンしながら3パットでボギーと短いパットが決まらない。4Hティショット引っ掛けてワンペナ、これをグリーンに乗せて、長めのパットが決まってパーはラッキー。この後も距離もないホールが続き、ティショット今一歩ながら、グリーンまでの距離がなく、パーとボギーの繰り返して42回でまずまず。

やはり距離のないコースは楽。ただ本日は、ネット手前に落ちたボールがほとんで抜けてペナルティとなってツキはなし。というよりショットの方向性が今一歩でした。

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

トーナメントコースのラフに撃沈!「房総カントリークラブ房総ゴルフ場東コース」

前日の全日本プロゴルフ選手権開催コース、トーナメント仕様のコースセッティングでのプレー期間にラウンド。

前半はアウト、フェアウェイの狭さは同じだが、ラフはすでに刈り込まれていて、ボールが見える状態。グリーンも早めではあるが高速までとはなっていない。これじゃ普通と同じだよねと同伴者と会話しながらのラウンド。グリーンを狙ったショットは、方向定まらずでバンカーに捕まりまくりで、出すだけで寄らずでダボ量産で49回。

後半に入いるとラフが深く、ボールが入ると見えなくなる状態で、芝も密集していてとても打てない。12Hロング4打目を左に引っ掛け見つからず、さらにグリーン周りでもドタバタして+4。14H池に囲まれた短いショートでトーナメント最終日のピン位置、大叩きを取り返そうとピンをデッドに狙って池ぽちゃ、3打目池手前から寄せたつもりが、グリーンにのりながら傾斜で戻って池ぽちゃで+4。17H左に引っ掛けて深いラフ、脱出できずにちょろちょろでここも+4。18H打ち下ろしセカンドクリーク越えのロング。ティショットバッチリ、しかし2打目当たりは良かったが右のクリークが先まである方向に飛んでわずかに超えずで池ぽちゃ。池手前からグリーンまで打ち上げ200ヤード強、グリーン手前まで運んで5オン、しかし最後短いパットを外しトリプルで後半は久々の58回で今期ワースト記録の107回でした。

さすがに深い密集したラフには歯が立たず、ボール探しにも時間がかかるためにストレスもたまる。やはり本格的なコースにはまだまだ歯が立たないということを実感した1日となりました。

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑