INDEX

前半絶好調ながらバンカーで2度叩いて30台逃す「米原ゴルフ倶楽部」

距離はありませんが、広い敷地に池とバンカーが絡んだ変化のあるレイアウトで楽しめるコースです。バブルの香りが残る大きなクラブハウスの前に広がる7番から9番ホールの景色は素晴らしく、食事も美味しい。

アウトスタート、前半は絶好調!
1H/最近は出だしアプローチミスで叩くので慎重にボギー
2H/打ち下ろしロングパーオンしてパー
3H/狭いショート左に外したがよせてパー
4H/セカンドから打ち下ろしの池と木が絡むロング、ティショットOB方向に飛んだがギリギリセーフでボギー
5H/打ち上げの短いミドル、右サイドからよせてパー
6H/ティショットバンカーに入れたが、出して、寄せてパー
7H/クラブハウスに向かっていく打ち下ろしのミドル、綺麗にパーオンしてパー
8H/池が左右手前に広がるショート、バンカーに入れ1回で出せず、短いパットも外してダボ
9H/右サイドに池の広がるミドル、ピタリとパーオンしたがバーディ決まらずのパー
ということで前半は40回、ショートでバンカーで2回叩いたのが残念。

後半に入ると、ややミスショットが出だす。
10H/ティショット右、セカンド左と今一歩ながらボギー
11H/打ち下ろしの池をぐるっと回っていくロング、ティショットバンカーにいれたが、UTでナイスショットしてパーオンしてパー
12H/3打目バンカー越えのアプローチ上手くあげたが、わずかに届かずバンカーのふちに引っかかって止まる、これを上手く打ってピンに寄せたがまさかの3パットでトリプル
13H/左ドッグレッグ打ち上げのミドル、ティショット右で距離が残りボギー
14H/短い池越えショート、ピン奥にのせたが、ぱっとわずかに決まらずパー
15H/打ち上げミドル、上手く寄せたがパパッと決まらずボギー
16H/右ドッグレッグ、グリーン手前が池のブラインドホール、2打目上手く打ったつもりがグリーン横のバンカーに入り1回で出せずダボ
17H/ショート、まっすぐ飛んでピンをかすめて転がり奥のエッジ、パターで打ちきれず、さらに3パットでダボは計算外
18H/左側に大きな池が続くロング、セカンドややミスしたが、パーオンさせて、パットがわずかに届かずでOKパー
後半は46回、2箇所のバンカーで1回で出せず、短いパットを外しての3パット2回がもったいない。

グリーンに、タッチはバッチリ、ラインも悩むことなく、3パット2回はあったが、外しごろのパットを何本も決めているので相殺。このコース最近相性が良い!

ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

山の上に作られたアップダウンの激しいコース「鹿野山ゴルフ倶楽部」

マザー牧場の近くにある、山の上に作られたコース、6年ぶりのラウンド。自宅からは君津パーキングのスマートICを利用して1時間で到着、天神、白鳥、浅間の27ホール。コース幅は比較的広いが、とにかくアップダウンが激しく、フェアウェイも大きく傾斜、グリーン手前にガードバンカーと罠がいっぱい。本日はセルフデーで、天神、白鳥のみの営業、天神は斜面に沿って下って、折り返して登ってくるホールレイアウトで苦手なためありがたい。

前半は白鳥。1Hロング、2打目まで順調で残り小さな池越え120ヤード、3打目トップして池の手前のワンペナ杭に当たって横に跳ねてセーフ、そこからちょろちょろして6オン1パットのダボ。2Hも3パットしてダボ、3Hショートのせたが3パットでボギーと流れが良くない。4H打ち上げ2打目オーバーしたがうまく寄せてパー、5H極端な打ち下ろしのためティショット270ヤード、2打目池越えをピン手前2メートルによせてバーディ。これ以降はボギーの連続でパーが決まらずで44回。

後半は天神。1Hパーオンしたが3パット、3H、4Hは寄せて1パットで連続パー。5H長いショート、うまく狙ったが右斜面の荒れた場所に落ちて転がらずでライが悪くてダボ。8Hアプローチミスしてダボ。
最終ホール短いミドル、ボギーであがれば80台、ティショットバッチリで残り100ヤード弱、しかし届かず、アプローチ寄せきれず、1stパット大きくオーバーしたが返しのパットを決めてボギーで45回でトータル89回。

本日はグリーンの傾斜が読み切れずパットがなかなかOKの位置によらずで苦戦したが、何とか80台でまとめられたのは嬉しい。

ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

別名ヤバイディング、何とかベスト更新!「アバイディングクラブゴルフソサエティ」

19世紀の建物をイギリスから移築したクラブハウスがシンボル、名匠デズモンド・ミュアヘッドの設計の距離はないが狭くて、フェアウェイもグリーンもうねっている「ヤバイディング」と呼ばれる面倒なコース。

1Hはセカンドが残り150ヤード強がピタリとパーオンしてパー。2H右ドッグレッグで池に向かって左傾斜の面倒なホール、右に出てラフ、その後チョロチョロして6オンでトリプル。3Hから3連続パーオンとショットは好調と思いきや、7Hティショット右に曲がってOB方向だったがギリセーフ、ライが悪いのに無理にグリーンを狙ってざっくり、さらにバンカーなどにはまってトリプル。8H180ヤードショート、綺麗にグリーンに届いたが奥に転がり落ちてベアグランド、グリーンを行ったり来たりでまさかのトリプル。前半はパーが3つ、ボギー3つ、ダボがなくてトリプルが3つと出入りが激しく48回。

後半に入って、10Hはパーオンしてパー。11H短いショート大きくオーバーして、12Hティショット引っ掛けて連続ダボ、前半がダボがないと騒いでいたのがいけない。13H短いミドルパーオンしたが3パット。これ以降は少し落ち着いてボギーオンでそこそこよせてもパーパット決まらずのペース。18H最後クリーク越えのロング、3打目ナイスショットしてグリーンを捉えたが大きくオーバーしてここもパーならずで後半は45回。

前半は刻むべきところ刻まなかったのが敗因。ドライバーは今一歩距離が出ず、パーオン7回、グリーンを捉えながらも奥にオーバーが3回とセカンド以降のショットはまずまず。うねった読みにくいグリーンだったが距離感はまずまずながらわずかに決まらずのパット多し。結果としてはコースベスト93回だったので、まあ良しとしましょう。次回は90切りできそうな気がする!

ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

前夜大雨なのにバンカー以外はぬかるみなし「CPGカントリークラブ」

前の夜に大雨が降り、雨が朝方まで残る予報のためくキャンセルするか悩んだが、雨は通り過ぎそうなので実施。雨は早々にあがり、日差しもさす絶好の天気、心配した大雨の影響はバンカーに水たまりがところどころある程度問題なしで水はけの良いコース。
このコースは、千葉県で最初のパブリックコース。スタッフの方がこれでもか気持ちの良い挨拶をしてくれる。今月頭からカートに新型のGPSナビが搭載され、前カートの確認がしやすくなった。ところどこ狭いところもあるが、ミドルは距離もあるホールが多く、レイアウトにも変化がある。

スコアの方は、ドライバーが思った方に飛んで行かず、前回好調だったアプローチも今一歩。パターも最初は良かったが、一度ロングパットを強めに打って大きくオーバー、返しも大きくオーバーしてから、打ちきれなくなりショートしたり、短いパットがわずかにずれてなかなかパーが取れず。
4H右ドッグレッグミドル、フェードをかけすぎ右ラフ、グリーン方向木が並んで狙えず横に出すがラフにからまりフェアウェイ届かず、そこから無理して狙いに行ってミスショットが続き、傷口を広げてダブルパー。前半はパーが3つでて何とかそれでも47回。
後半は、距離があったり、ミスショットがあったりでパーオンしないが、それでもアプローチでそこそこの位置に寄せながらパーパットがなかなか決まらない。結局ショートでパーが一つで46回で93回で、80台連続記録は5ラウンドで終了!

本日はショットの方向性が悪かった。朝出がけに指を缶詰の淵で切ったのがきっといけなかったということにしておこう。

ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

後半雨が降り出すも、ショット好調でなんとハーフ38!!「レインボーヒルズカントリークラブ」

ユニマットのマークがなくなっているので、調べてみたら平成27年2月にユニマットゴルフグループから独立して単独経営のゴルフ場となったようです。EAST、WEST、NORTHの27ホール、近くの養豚場の匂いがかなり気になるコース。自宅からは80キロ弱で1時間30分ぐらいかかる。

前半はWEST、右手人差し指が痛いのでテンフィンガーグリップでやってみたが、1Hヘッドがかぶって左に飛び出しワンペナでダボ。2Hロングもグリップを変えたせいかボールが左にでていきダボ。やや右目に打つようにしてみると方向性が安定。7ホールで3パットとしてダボとしたが、3ホールでパーオンでパー、他もボギーで45回。

後半はNORTH、トリッキーで苦手だが何度も来ているのでレイアウトは熟知しているコース。3時頃からの雨予報が外れ降り始めて途中やや強め、風がないのが助かる。天候の悪化にもかかわらず、ショットが絶好調、方向距離感が良く、フェアウェイ、グリーンが固めでよく転がってくれることにも助けられ、人生初の7ホールでパーオン、バーディ1つ、長い下りのパットを3パットしてボギーとした以外はパー。残りもワンペナもありながらボギーでしのぎ、久々の38回。

テンフィンガーグリップで出だし苦労したが、途中で修正できたのが良かった。指の痛みも少ないのでしばらくこのグリップでやってみたい。売店でご褒美に幸せの黄色いセール品のポロシャツを買って帰りました。

ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

久しぶりのラウンド上がり3ホール連続パーオンは上出来!「成田東カントリークラブ」

以前は年に数回はラウンドしていたが、久しぶりのラウンド。レイアウトも変化に富んでいるが、距離があり絞られている部分があり難易度も高いコース。以前よりはバンカーが減り、綺麗に整備されている気がした。

1Hティショット右に出て崖下出すだけ乗せられずでダボスタート。その後3ホールはティショットセカンドまずまずながらパーオンはできずアプローチもよらず。5Hからアプローチがよって寄せワンの3連続パー。8Hは刻めばいいのに無理してガードバンカーに入れダボ。9H谷越えショートややオーバーしてアプローチも寄せれれずでボギー。

10Hミドルセカンドやや打ち上げ180ヤードをピン横5メートル、パットを綺麗に決めて久々のバーディ。途中連続3パット、さらに15Hグリーン右が大きく落ち込んだミドル、セカンドフェードがかからず木の中、ベアグランドで上手く出せずダボと崩れだす。このまま崩れるかかと思ったが、上がり3ホール、連続パーオンで3連続パー。特に18H2度の池越えの名物ホールをパーオンできたのは嬉しい。後半は42回と上出来.

3ラウンド連続で86とスコアはまずまず。好調の要因はアプローチとパット。ティショットも大きなミスはなく、3Wの方向性も良かった。
このコース、久しぶりのラウンドでしたが、以前はとにかくミスショットをしないことで精一杯でしたが、どこを狙っていくかのゴルフができ、自分の成長が感じられたラウンドでした。


ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

相模湖の近くの山の中のコースでコンペ「神奈川カントリークラブ」

先週に続き会社のOBコンペに参加、神奈川カントリークラブというからフラットなコースと思いきや、相模湖インターから山の中に入って、アップダウンの激しい山間コース。東西南の27ホールで距離はないが、狭くて落とし所がわからない。本日は4組15名のコンペだったが、1名重鎮が体調を崩して欠席で14名で最初の組でスタート。先日と同じくWペリアのため、適度に荒れたゴルフが優勝のポイント。

前半は南コース、クラブハウスが山道をくねくね道路を超えてスタートホール、しかしどこにコースが広がっているのか見えない。1H打ち下ろしショート、右に外したがよせてパー。3H今度は極端な打ち上げのショート、オーバーして寄せきれずながらパットを決めてパー。9H打ち上げ短いミドルセカンドショートしたがアプローチ寄せてパー。一度もパーオンしなかったがアプローチでのせて13パットと好調なパットで42回。

後半は西コース、距離はさらに短くやや開けた感じだが、最初と最後がショートホール、またコース改修中でいろいろと書いてある。とにかくブラインドホールが多く打っていいのかがわからない。ナビ付きではあるが、反応が悪いタイプで逆に待ち時間が長くなるような気がする。前半に比べショットがぶれて思う方向に飛ばなくなって出すだけが増えて苦戦。ダボを3つ叩いたいうより、好調なアプローチとパットでダボでよく抑え、ショートホールはワンオンしないが上手く寄せて両方パーで後半は44回。

コンペの方は、隠しホールが大外れでハンデが全くつかず。帰りの高速の渋滞が心配だったが、新宿手前と箱崎で少し渋滞したが、予想より早く帰宅できました。

ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

ティショットをミスしながらも何とか凌いで80台「千葉セントラルゴルフクラブ」

前日のラウンドが雨で中止で、同じゴルフ場が取れず、久しぶりのラウンド。A、B、Cコースの27ホールのパブリックコース、ベントとバミューダの2グリーン、バミューダの方が距離は長めだが、本日はベントでB→Cでのラウンド。

前半は、ショット方向性まずまずながら、なかなかパーオンせず、よせきれずでパー逃しのボギー。4Hでやっとパー、5Hショートよせたがパット入らず、6Hでティショット217ヤードでやっとパーオンしてパー。9Hティショットバンカーに入れて無理せず出して上手く寄せて連続パーと前半はダボを叩かずまずまずのゴルフで41回。

後半になって、1H前回右のワンペナゾーンに入れたのが頭に残っていたのか、今度は引っ掛け気味で左へワンペナ、3打目上手く打ったが木に当たって横にはねて本日初ダボ。これでティショットの方向性が悪くなり、右に左に行って、出すだけが多くなりダボが増えたが、何とかパーも3つとれて45回でトタール86回。パットはいいリズムで打てていて31回で3パット無しでまずまず。

ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

5月なのに真夏!木に助けられて何とか90切り「南総カントリークラブ」

最高気温33度、5月なのに暑い。5年ぶりのラウンド、36ホールの丘陵林間コース。各ホールは林や小高い丘でセパレートされている。東コースは、池越えや林に包まれたホールなどで変化に富む。西コースは、広々としていて距離もある。両コースともグリーンはベントワングリーンで微妙な起伏がある。

本日はセルフデーで西コースのラウンドでインスタート。10Hティショット気持ちの良い打ち下ろしロング、ナイスショットで227ヤード、セカンドまずまず、3打目上手く打ったつもりがオーバーして奥の斜面、上手く打てずエッジ、パターで寄せてボギー。11Hミドルパーオンしたが3パット。12Hショートのせてパー。13H右に大きく曲げて崖下、出すだけ、チョロなどでダボ。15H今度は引っ掛けてOB方向、ギリギリセーフで出すだけでダボ。ショート2つはパーオンしてパーで前半は45回。

後半に入ってもドライバーの方向が安定しない。3H引っ掛けたが何とかギリギリセーフ、その後ラフから脱出できずダボ。ティが高すぎることに気づいてドライバーは復活したが、なかなかパーパットが決まらず。9H短いミドル、ティショットバッチリ残り130ヤード、ざっくりして、ピン奥3メートルに3オン、下のラインを綺麗に決めてやっとパーで後半44回で何とか80台。

3発OB方向に飛んだが、全て木に当たって助けられてOBならずでラッキー。ティの高さはいつもと同じにしていたつもりだが、芝生が伸びていたせいもあり高めになっていたのがミスの原因。
本日の教訓:ティの高さを必ず確認することは忘れずに!!



ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

群馬の手前まで遠征、コンペ隠しホールピタリで優勝!「北武蔵カントリークラブ」

自宅を4時30分に出発、途中で車を乗り換えて関越道を本庄児玉ICまで。アップダウンのある距離のない丘陵コース、フェアウェイは広めで、手入れもよしだがグリーンは重め。昔の職場仲間で年に数回行われているコンペに参加、本日は12名3組での開催。

インスタート、10H打ち上げロングはパースタート。13Hショート左奥に外したが、難しいラインをふわっとあげて転がりチップインバーディ。しかしこの後は、ティショットまずまずながら、アプローチミスが多くダボを連発して前半は45回。

後半に入って、1H短い打ち上げミドルはアプローチ寄せてパー、2Hミドルパーオンしながら3パット。3H短いミドル2打目をトップしてグリーン奥の崖下に落ちてOB、アプローチもミスしてWパー。その後2ホールは連続パー。6Hミドル短いアプローチをオーバーして奥のバンカー、バンカーショットは止まらずグリーンの外へでトリプル。上がり2ホールはまずまずのショットで寄せて連続パーでWパーとトリを出しながら、後半も45回で90回。

コンペの方は、Wペリア方式で、隠しホールにバーディホール入らず、Wパーホールが入って、ハンディがたくさんついて優勝でラッキー。千葉方面からは、外環道が開通して関越道方面も本当に近くなりました。

ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

前半ドライバー不調、ショートパットも外しまくり「東庄ゴルフ倶楽部」

本日は快晴で湿度も低く、グリーンの緑も綺麗で気持ちの良いゴルフ。もっと距離のないコースだったイメージがあったが、レギューラーティから6300ヤード、ショートも長め。キャディはなくなりセルフのみ、バッグドロップも自分でと変更になっていました。

アウトスタート、ティショット飛ばずながら、打ち上げ170ヤードをボールが上がらなかったが、転がってナイスオンでパー。2H右ドッグレッグロング、狙った方向にドラーバーがバッチリ、しかしこの後ミスショットが続きボギー。3H左ドッグレッグ、ティショットちょろってラフ、この後ラフに負けて刻み続けてトリプル。4Hショートワンオンしながら打ちきれず3パットしてボギー。この後ティショットが右に流れてトラブル続きでダボ、トリプルでパーチャンスもなく前半は51回と久々の大叩き。

インに入って、10Hティショット引っ掛けてOB方向、木に当たって戻ってラッキーながらダボ。11Hロング3打目距離は残ったがきれいにのせてパー。12H池越えショートものせてパー、この後もショットが戻ってきてパーチャンスにつけるも短いパットが入らずパー逃しを連発。18H右ドッグレッグミドル、ティショット右に打ち残り180ヤード、グリーン見えずながらフェードボールでせめてナイスオンしてやっとパーで後半は44回でなんとか95回。

ドライバーが芯に当たらず距離が出ず、方向も定まらず、途中で修正できたが、飛ばないから力んで崩れた感じ。スタンスとグリップに注意して振り抜くこと、短いパットはもっとしっかり真っ直ぐ狙えばきっと問題なし。


ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

ゴミ処分場の上に造成された本格的な9Hコース「千葉市民ゴルフ場」

千葉県のゴルフ場制覇の対象外にしていたコースだが、9Hながらちゃんとしたコースとの評価が高いので練習がてら予約してみた。
市営でゴミ処分場の上に造成されたフラットな片山晋呉監修のコース、池もあり、コース幅も広く、距離もpar36で3000ヤード、フェアウェイ、グリーンの状態も良く、本格的なコースでした。ハーフの予約で終了後、空いていれば追加ラウンドが可能。前払い制、手引きカートですが、乗用カートもあります。レストランはなし、シャワーあり(タオルはなし)。60ヤードの練習場は1カゴ無料、アプローチ、バンカー、パターの練習場もちゃんとしてます。一人で行っても、順次組み合わせでスタートするようです。早い時間帯は一人で回っている方もたくさんいました。

本日は2サムで最初のラウンドは、引き続きドライバーは絶好調でフェアウェイキープ、2Hで途中ミスショットが続いてダボとしたが、6Hまでは残りは全てパー。7Hパーパット決まらず、さらにあがり2ホールは3パットしてスコアを崩して42回。

1時間20分で終了、追加ハーフを申し込むと他の人との組み合わせで20分後のスタート、途中のコンビニで買ったおにぎりをパクリ。1Hティショットバッチリでど真ん中で225ヤード、セカンドをのせてパー。しかし2Hティショット213ヤードど真ん中ながら、セカンド引っ掛けてOB、さらに3パットしてダブルパーとがっくり。これで気落ちしたか、なかなかパーチャンスにつけられず、5連続ボギー。8H180ヤードショートは、1stラウンドはのせたが、今度は引っ掛けて左斜面、のせられず、寄せられずでダボ。9H大きな池を回るロング、ナイスショットの連続でパーオン、パットがわずかに決まらずパーで47回。

家からも近く、コースの状態も良く、レイアウトも考えられていて、非常に良いコースでした。手引きカートはさすがに疲れますが、運動がてらにちょうど良い感じ。休日は結構混んでいるようです。

ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

グリップ変更で飛距離アップ、まずまずの80台「ミルフィーユゴルフクラブ」

ヨーロッパの宮殿風のクラブハウスの前に池が広がっていて、武井咲の黒革の手帳のロケにも使われたコース。丘陵コースでありながら、左右の木がせり出しているホールが多い、片側は土手のケースが多いので、そちらを狙うと大怪我は少ない。コースレイアウトは変化に富んでいて、距離はないが落としどころの難しい。

インスタート、最初のホール今日も2打目、3打目トップしてダボスタート。12Hロング3打目フェードでピンを狙ったがバンカー、出せず、オーバーしてこのホールトリプル。15Hミドル2打目OB方向に飛んだがセーフ、しかし3パットしてダボ。ショート2つはパー、17Hロングよせてパー、他はボギーで46回。ドライバーはグリップを少し変更したおかげか距離もでて、全てフェアウェイキープで絶好調。

後半に入って、1Hロング初めてドライバーを引っ掛けたが、その後上手くリカバリーしてさらにアプローチをよせてパー。2H短い打ち上げのミドル、パーオンしたが下のラインを打てずで3パットでボギー、3H右に曲がってワンペナながらボギー、4Hショートピン横3メートル弱につけてフックラインを決めてバーディ。17H池越えショート、ダフったが池を越えて2オンしたが3パットしてダボ。9H短い左サイドが池のミドル、思いっきり振り抜いたティショットが229ヤードで残り100ヤード強をなんとかのせて長いパットがカップをかすめてオーバーしたが返しを入れてパーで42回。後半もドライバーは2回フェアウェイを外したが、他はほぼど真ん中。

先日購入した書籍「グリップを直すだけゴルフが変わる〜」に従い、テンフィンガーに変え、親指に力をかけないことを意識してスイング、これが大正解。次回も問題がなければ開眼の予感だが、そうは上手くいかないのがゴルフですよね。


ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

パー8回ながら、ショットミス頻発でトリプル4回と凸凹「千葉夷隅ゴルフクラブ」

房総の大自然に囲まれたフラットな東・南・西コースからなる27ホール、なだらかな丘陵地に広々とフラットで距離もあり豪快なショットが楽しめるコース。スタッフのサービス、コースコンディションの評価は高い。キャディ付きプレーがメインのためか、リモコンカートにはGPSナビはなし.。非常に良いコースだが、やや遠いのが難点。

前半西コース。2Hロング2打目チョロ、バンカーからホームランでトリプル。3Hアプローチミスでダボ。4Hショートわずかにオーバーしたが上手くパッターで寄せてパー。5Hパーオンしながら3パット。7Hティショットバンカーに入れ、上手く出せぜさらに3パットでトリプル。8H、9Hはパーオンして連続パーで前半はなんとか46回。

後半は東コース。1H引っ掛け気味で左ラフ、ライが悪くチョロ、さらにチョロとショットミスが続いてトリプル。3Hショートバンカーに入れ1回で出せずダボ。4H残り180ヤードをピンそば3メートル弱にのせてバーディ決まらずパー。5H右ドッグレッグミドル、2打目木越えを無理して木に当て、さらに上手く出せずでトリプル。6Hショートのせてパー、7Hロングよせてパー、8Hアプロチミスでダボ。
9Hグリーン右に行けのあるロング、ティショット引っ掛けたが木に当たってレディスティーの先。4打目残り80ヤードをピン横4メートル、この下のスライスラインを決めてパー。

どうも最近得意だったアプローチのミスが多い。さらには、前後半ともさらにショットミスを頻発させてスコアを崩すケースが多い。原因はどうも手打ちになってミスして反省して終盤に向けて良くなる感じがする、最初からもっと意識するようにしたい。

ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

超狭くて難しいと評判の別荘付ゴルフ場「ブリストルヒルゴルフクラブ」

ゴルフ場の入り口にゲートがあり、センサーで自動開閉する。すぐのトンネルを抜けてしばらく走るとリンクス風のコースの広がりおしゃれなコンパクトなクラブハウスが現れる。クラブハウス前池越しにコースと別荘が見え、内部も綺麗で現代的なデザインでおしゃれ。

アウトスタート、ショートが3つでパー35。狭い狭いというイメージだったが、アウトは思ったより広めで、谷越え、ブラインドなどで初心者には辛いが、ある程度のゴルファーであれば攻め甲斐のあり面白いかも。1H3パットして、2Hアプローチザックリして連続ダボ。5H2打目が谷越えのミドル谷を越えたが戻って前進4打もトップしてトリプル。8Hも3パットしてダボ、他もなかなかパーパット決まらずで48回。

後半はインコースでロングが3つでパー37。こちらの方が山の下の方に作られていて、狭くて超トリーッキー。10Hは途中が超狭くてさらに右傾斜、11Hロングは途中に崖が切り込んでいてどこに打って良いか分からず。12H、13Hはグリーン手前が崖と気が抜けない。
なんとかアプローチとパットでしのいでいたが、半分浮島状態の最終ホール、刻んでアプローチ上手く打ったつもりがわずかに届かずバンカー、出すだけさらに3パットでまさかのトリプルで48回でトータル96回。

相変わらずボールをなくした分の中古ボールのプレゼントは実施していました。まあ、好き嫌いの分かれるコースですが、メンテナンスは良いので、たまにチャレンジするのも面白いと思います。

ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

前半41と好調、後半はパーは決まらず最後に・・「成田の森カントリークラブ」

史上最長のGW、結構ゴルフ場は込んでいるようで安いプランがなく、1週間ぶりのラウンド。天気も快晴、気温も朝は冷え込んだが、日中は気温も上がり半袖で楽勝。連休明けで込んではいない。

アウトスタート1Hティショット、セカンドともにチョロってダボ。2Hはアプローチ寄せてパー、3Hショートは綺麗に乗せてパー。5H長いミドル、セカンド180ヤードを上手くピン横エッジまで運んでパー。8Hショート、バンカー越えピン手前、狙ったわけではないがピン奥にピタリと乗せてパー。9Hロング3打でエッジまで運んで長めのパットも決まりパー。前半は41回とまずまず。

後半出だしのホール、アプローチをザックリしてダボ。11H短いショートは大きくオーバー。12H左ドッグレッグの苦手の長いミドルは、ナイスショットで角まで運び残り180ヤードをのせてパー。この後は、寄せるもパーパットがボール一つ違いで決まらずボギー街道まっしぐら。まあそれでも80台半ばで本日は終了できそう。
最終ホール、ティショットど真ん中、残り155ヤード、打ち上げ、アゲインストなので大きなクラブで狙ったら、飛びすぎて大きくオーバ、ライが悪く、アプローチがグリーンを通過して4オン、パットもダフって3パットでまさかのトリプルで47回でなんとかの80台。

今日はドライバーはミスも何本かあったがまずまず。アプローチミスが何本かあり、後半はパットがなかなか決まらなかったのが残念。一応3連続80台なので、これを続けたい。



ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

令和初打ち、7年ぶりのラウンド、ショット好調で久々の84回「麻倉ゴルフ倶楽部」

平成最後のラウンドを雨で順延して、令和最初のラウンドとなりました。広大な豊かな自然の中に造られた高低差の少ないフラットな戦略性の高い本格的なチャンピオンコース。練習場などの設備も充実していて、コースのメンテナンスも良い。キャディ付きプレーで若いキャディさんが多いことで有名。メンバーの知人夫妻に誘われて7年ぶり2回目のラウンド。

アウトスタート、1H、2Hともに1メートル弱のパットを外して連続ボギー。ショットが絶好調、ミスしてもうまく転がってのったりと、2Hから6連続パーオン。パットさえ決まっていれば、7Hまで全てパーでもおかしくない。8Hミドルセカンドトップしてオーバー、返しも乗らずでダボ。9Hミドルも左に大きく外したがバンカー越えのアプローチをうまく打ってボギーで前半は42回とまずまず。

後半は、10Hティショット引っ掛け気味、11Hロング、途中ミスショット2回でダボとやや不安なスタート。12H2打目またまたミスショットながらうまく転がってパーオンしてパー。これでショットが戻ってきて、さらになかなか決まらなかったパットが決まるようになり、16H、17Hは連続で寄せワンでパー。前半と同じくパー4つボギー4つダボ1つで42回で久々の余裕の80台で嬉しい。

本日ドライバーが狙った方向に飛んで曲がりも少なくフェアウェイを外したのは2回、何本かバンカー方向に飛んだショットもギリギリでバンカーを超えて大きなトラブルにならずとラッキーでした。

ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

雨が上がった後半は絶好調で久々の80台「大多喜カントリークラブ」

旧レイクウッド大多喜カントリークラブ、今年2月よりPGMの運営となり名称が変更となった。PGMの株主優待券が使えるので嬉しい。同時にレイクウッド総成カントリークラブもPGM入りしたが、こちらは「GRAND PGM」として運営されるらしい。

天気予報が錯綜する中で午前中一時小雨の予測で決行したが、大外れで前半はしっかりとした雨、午後もこのままの雨雲レーダー予測。レインウェアを入れ忘れ、撥水仕様のウェアを着てはいたが前半でびしょ濡れ、食事中に雨が上がってくれて助かりました。

前半は東コース、ティショットは雨も気になり湿りがちで引っ掛け気味で飛距離が出ない。2Hショートでアプローチをよせてパーとした以外はボギーとダボの繰り返しで48回。まあ、この雨の中ではよく凌いだと言ってもよし。

後半は南コース、気分一新でティショットがポールに向かってまっすぐ飛んでいき絶好調。他のショットもまずまずで、2Hから3連続パー、7H短いミドルもパーオンしてパー、ここまで他もボギーで3オーバー。8H長いミドル、ティショットチョロしたがなんとか3オン、パーを狙いに行ってわずかに決まらず、大きくオーバーして3パットのダボはがっくり。9H打ち上げの長いロング、パーで80台だが厳しい。4オンして残り 5メートル無欲で打ったパットがカップの横からポトリと入ってくれてまさかのパーで後半は41回で久々の80台。

ティショットは無欲で振り切る、パットは決めたら打つ、これでなんとかいけそうな気がします!

ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

80台目前、1メートルから3パットでがっくり!!「ブリック&ウッドクラブ」

ミュアヘッド設計の各ホールが特色のある戦略的なコースで面白い。メンバー自主運営のプライベートクラブで、セルフのスループレー、車からバッグの積み下ろしやカートへの積み下ろしもも自分でやる。さらに本日は休業日営業でレストラン・ラウンジはクローズの前払いですが、ロッカー、お風呂は使用できました。

インスタート、ティショット方向はまずまず、アプローチはよせきれずでボギー、ダボの繰り返しでなかなかパーが取れない。15Hでやっとアプローチをよせてパー、17H打ち下ろしショート綺麗な弾道でピン奥にのせてパー。前半はなんとかまとめて45回。

最近は後半に崩れるケースが多いので要注意。10Hロングは、パーオンしたがかなり奥、下りのパットをうまく寄せてパー。ショート2つもパーとして、ショットもまずまずで、パーオン3つで残りは全てボギーオン。しかし今日はパットが決まらず苦戦で3パットが4回で苦戦しました。
最終9Hボギーで89回、ティショット230ヤード飛んで、セカンドもまずまず、3打目はミスショットでグリーン手前、アプローチをピン横1メートルにつけて、楽勝で80台決まりのはずが、1stパット、ボールひとつずれて1メートルオーバー、返しもボールひとつずれてまさかの3パットで後半も45回で90ジャスト。

また今日も80台ならず。まあ、ショットは良くなってきていて、パットは水物なので良してしておきます。このコースはコースレイアウトも面白く、距離もそこそこあって面白いコースです。

ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

広々コースながら、砲台グリーンとバンカーで大叩き「大原・御宿ゴルフコース」

広々としたリゾートコース、家から2時間近くかかるので、日帰りではやや辛い。本日は、同乗させていただいたのでありがたい。カートが全て新しくなったが、それに伴いフェアウェイ乗り入れは有料になったらしい。200ヤード付近にバンカー、グリーン周りにもバンカー、おまけに所々砲台。

インスタート、11Hミドル大きく曲げて隣のホール、戻したがグリーン手前バンカー、出すだけ、アプローチ突っ込みすぎて砲台グリーンから転がり落ちて、うまく上げたが届かず、2回目でのせて、2パットでダブルパー。12H、13Hと連続パーで盛り返したが、15Hロング、ティショットバンカー、さらに先のバンカー、出すだけで6オン3パットして9回。17Hバンカーだらけの左ドッグレッグの難易度の高いホールだが綺麗にパーオンしてパットも決まってバーディ。前半は、出入りの激しい内容で47回。

後半は、出だしからボギー、パー、ボギー、パーと順調でショットもまずまずだったが、6H3打目届かずバンカー、バンカーショットは打ちすぎて止まらず、砲台グリーンを飛び出し、返しはまたまた転がり、バンカー、さらに行ったり来たりで8オン1パット9回でがっくり。その後は失意のゴルフで50回。

ドライバーは、いろいろ考えるのをやめ、とにかく振り切ることを心がけたら、コースも広いおかげもあったが、飛距離は戻ってまずまず。FWもまずまず、長いパットも決まり距離感もよしでしたが、バンカーと砲台グリーンにうまく対応できずに大叩きが残念です。
砲台グリーンは手前からを肝に銘じてラウンドする。バンカーショットは、逃げてばかりではいけないので、見直しが必要!

ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

ピン位置厳しく、さらにショット不調で撃沈!「ゴルフ5カントリーオークビレッヂ」

雨予報だったが、朝方で雨があがって、コースは水はけもよく問題なし。各ホール特徴のある難易度の高いコース、前回やっと100切りしたのでさらに80台めざしてチャレンジ。朝食バイキング無料サービス中なので、しっかりといただいてスタート。

インスタート、10Hティショットやや左に飛びだしたが1セーフ、セカンドまずまず、アプローチまたまたトップして奥の斜面、とまらず大きくオーバして3パットしてトリプル。11H池がからむミドル、今度は右、斜面越えでグリーンが見えなかったが、ピンそばに見事2オンしてパー。その後は、ティショット飛ばず、アプローチ乗せられず、パットも決まらずでダボペースで前半は51回。

アウトに入って、4ホール連続で3パットでスタートでダボ、トリの繰り返し。5H名物浮島ミドル、ティショットはなんとか浮島に乗せたが、次をチョロ、次はうまく乗せて一安心。その後はなんとか持ち直したがパーは取れず。9H最後池越えのミドル、ティショット飛ばずで、刻んで残り100ヤード、今度はうまく乗せて、4メートルのパットを最後決めてやっとパー。

本日は、とにかくピン位置が厳しいセッティングでした。それ以上にショットミスが多く、さらにパットもエアレーション直後のグリーンに全く距離痕が合わずでストレスのたまるゴルフでした。ショートが池ぽちゃの場合の前進ティがピンそばのパターでも打てる位置にあったので助かりましたが、これがなければさらに叩いていたでしょう。
最近好調だったドライバーが飛距離が出ず、ちょっとスイングのリズムを変更中だが、この影響もありそうな感じなので次回までに調整が必要。




ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑